スティーヴさんShot

ジャンベを叩くスティーヴさん。

ダンボールを叩くスティーヴさん。
何でも楽器になっちゃいますよ。

昨日の自分を見てセッションの準備中。

ヤッチさんにいただいたカリンバと。

頭の上で演奏。

ヤッチさんと守時さんの会話を聞いています。

最終的にこのような感じに。

お疲れ様です!
記録:一升瓶×1、ボトル×3

毎日のチケット製作ありがとうございました。
毎日楽しみでした。

2008.6.28(sat)

28日の千秋楽終了後、2次会と称しまして、誰でも参加できるように打ち上げを致しました。
たくさんの方々にいらしていただきまして、とても盛り上がりました。
右の写真は、ジャンベと叩くスティーヴさんの乗った50歳おめでとうケーキと
ギターを弾くヤッチさんの乗った同じく50歳おめでとうケーキと
ROCKER ROOMロゴ入りのお疲れ様ケーキです。ありがとうございます。
本当にスティーヴさん、改めましてこの1ヶ月「鉄鼓の部屋」お疲れ様でございました!!
そして本当にありがとうございましたッ!!

2008.6.28(sat)

2008.6.28(sat) 鉄鼓の部屋

鉄鼓の部屋、千秋楽のお客様は田中裕千さんでした。
とにかくいつもとは違う感じにスタートした、やっちナイトは面白いことがいっぱいすぎて
どうしましょうというくらい笑いっぱなしの最終日でした。
ゲスト席の作り方もいつもとは異なり、(写真左参照)スティーヴさんの放ったらかしな感じも。
キーボードのとっきーさんとの間もさすがでした。
「俺は酔っ払うと自分でもおどろいちゃうくらい面白いよ〜〜」といいながら酔っ払っていくヤッチさん。
西山毅さんとのユニット横浜ゾンビーズの由来も聞けました。
この1ヶ月を締めくくるのに、最もふさわしいお客様であったと思います。断言できます。
ちなみに写真のテーマは、「初心に帰る」です。
(ぜひ併せて、3日のお写真御覧下さい。)

2008.6.27(fri)

2008.6.27(fri) 鉄鼓の部屋

本日のお客様は、ROCKER ROOMの店主でもあります、隈 富太郎でした。
いつもはカウンターの中にいる隈さんとスティーヴさんの位置がグッと縮まって
お互いなんだか「近い・・・」とちょっと困っておりました。
そして自然と今までの写真を見てこの1ヶ月のことを振り返りつつ、その時のエピソード紹介。
そこで隈さんから「実はスティーヴさんに内緒で通りかかりのゲストがいるんですよ。」
とゲストの方を呼び入れるとスティーヴさんも皆様も「!!!」となりました。
現れたのはなんと、藤井フミヤさんでした。
その後、打ち合わせで偶然いらしていた、享さんを交えてのトークになりました。
九州人が3人集まればもうここは九州!博多弁の飛び交う昔話。
時間になり、去っていくフミヤさんをお見送りし、
またこの1ヶ月を振り返り、ほとんど締め状態・・・いえいえ、明日が千秋楽です。
ちなみに写真のテーマは、「祝御来店」です。

2008.6.26(thu)

2008.6.26(thu) 鉄鼓の部屋

本日のお客様は、ホッピー神山さんでした。
席に着くや否や、「八丈島では医療保険が・・・」と熱く語り始めるホッピーさん。そのまま八丈島のお話に。
のんびりしていて、治安のいい島だそうで、
なんといっても「鍵を掛けてはいけない」というルールがあるそうです。
(お届け物やおすそ分けのものを置くのに開けておいているそう。)
ご近所付き合いがなくなっている都会とは違い人と人とのふれあいが素晴らしいです。同じ東京都とはいえ・・・。
初めての出会いの時しか音楽の話をしたことがないというお二人でしたが
音楽話(危ない裏話、暴露話など)もあり、ホッピーさんのトークはとどまることを知らず、
初めて22時を過ぎるという記録を更新。おめでとうございます。
ちなみに、写真のテーマは「八丈島へいらっしゃいませ」です。

2008.6.24(tue)

2008.6.24(tue) 鉄鼓の部屋

本日のお客様は、俳優の篠井英介さんでした。
テレビで拝見しているイメージとなんら変わりなく、物腰が柔らかく、
隈曰く、43年間生きてきてあんなに品のある男性は初めてだとの事でした。
確かに品性が滲みでているという感じでした。
篠井さんとスティーヴさんは同い年だそうで、雰囲気的なものもぴったりでした。
さながら「おばちゃん」トーク炸裂でした。(失礼)
次に始まるお芝居「ウドンゲ」の裏話もありました。皆様、是非観にいきましょう。
きっと素敵な展開、間違いなしです。
ちなみに写真のテーマは「満面の笑み」です。

2008.6.23(mon)

2008.6.23(mon) 鉄鼓の部屋

本日のお客様は、まさにビッグなお方、布袋寅泰さんでした。
本編でもスティーヴさんが小さく見えますよね・・・。
登場されて、まず布袋さんの第1声
「スティーヴ、最近髪型変えた?」
ばっちりお客様の心をつかんでいらっしゃいました。
普段は聞けないようなツアーやステージのお話、メンバーのお話、尽きることはなく、
スティーヴさんも笑いすぎて顔が痛いとおっしゃていたほど、皆様笑いっぱなしの1時間でした。
ちなみに写真のテーマは「ROCK' N ROLL!」です。


2008.6.22(sun)

2008.6.22(sat) 鉄鼓の部屋

本日のお客様は、黄金井脩さんでした。
がしかし、時間なのに黄金井さんがいらしていない・・・。
・・・鉄鼓の部屋始まって以来のピンチ到来です。
「黄金井さんのご無事を祈って・・かんぱ〜い!」といった矢先、遅れて黄金井さんやっと登場。
ナイスタイミング〜でした。
いろいろなところを回られている黄金井さんの旅先での困った話、
良かった話などいろいろなエピソードをお話されいました。
海外で一文無しになってしまったり、すごい体験をしているな〜と思いました。
そしてそれを乗り越えてきたからこそ、今の黄金井さんがいらっしゃるのか・・・とちょっと感動しました。
写真のイメージは「囲まれる」です。



2008.6.21(sat)

2008.6.21(sat) 鉄鼓の部屋

本日のお客様は、奄美の方&奄美にお詳しいということで「ちょいはぶナイト」で
我那覇美奈さんとみっちさん、そしてシークレットゲストである元ちとせさんでした。
なんとも和やかにトークが始まるのですが、まさに「島話」。
そして島のおじさん、たて琴を弾く「盛島さん」のVTRの鑑賞会。
いろんな方から質問のメールがあり、盛り上がっていました。
奄美大島ののんびりした雰囲気が伝わってきました。
ちなみに写真のテーマは「エキゾチック」です。
隈さんの後ろにちょこっとだけ写っている方はテディさんというSAX奏者の方です。

2008.6.20(fri)

2008.6.20(fri) 鉄鼓の部屋

本日のお客様は、パーカッショニストの山口ともさんでした。
トレードマークのくるりんとしたもみ上げをいらしたときから非常に気にされておりました。
夏場はお湯で溶いたゼラチンで固めるそうです。
ともさんのDVDの鑑賞会から始まり、髪型の話など独特の間と語りで
とにかくお客様は始終笑いっぱなしの状態でした。
そして、「今日はせっかくメンバーを連れてきたから演奏したい」とおっしゃり
なにやら鞄の中をゴソゴソ・・・。出てきたのはニワトリ(正式には毛をむしられていたのでチキン)のオモチャ。
「ヒャ〜〜、ヒョ〜〜」というような音が鳴り響き、他では見られないセッションに。
ちなみに写真のテーマは、「斜め上目線」ですが 隈さんはドゥーン!です。

2008.6.19(thu)

2008.6.19(thu) 鉄鼓の部屋

本日のお客様は「エンドリの輪の皆さんです!!」と張り切ってご紹介したものの、
バンマスの十川さんのみの登場に「ええ〜〜!」という声と笑いと・・・。
「誰の悪口からいきます〜?」なんて言っていたらサスケさん、しょうこさん、LEOさん登場。
もちろん、お約束の「熱いエコ」のお話などしているうちに上田さんも登場。(迷っていたそうです)
そして目覚まし10分前にはCHAKAさん登場。「輪」が広がって良かったです。
さらに盛り上がった後、そのまま打ち上げ突入。
しばらくすると本編には間に合わなかった、竹内さんも御来店。
皆様、ありがとうございました!!
ちなみに写真は、楽屋に十川さんのみだったため、
友達がいないのか・・・と苦悩するスティーヴさんです。

2008.6.18(wed)

2008.6.18(wed) 鉄鼓の部屋

本日のお客様は、篠原ともえちゃんでした。すごいキュートでした。
10代のともえちゃんのイメージに比べたら大人に・・・と思ったら「元気印」は相変わらずで
スティーヴさんがオープニングを流すのを忘れてしまうくらい、最初から最後まで彼女のペースでした。
ずっとしゃべるなんて、無理!とアコーディオンの佐藤さんとスティーヴさんの演奏で8曲も歌ってくださいました。
ともえちゃんのハーモニカでセッションが始まり、出会いのきっかけなどを歌い
爆笑も笑顔も溢れるひと時でした。
ちなみに、写真のイメージは・・・ともえちゃんが事務所で発見した
10年前の隈さんのポスターを真似ました。
なので、「Rock' Roll」です。

2008.6.17(tue)

2008.6.17(tue) 鉄鼓の部屋

本日のお客様は、京都の芸妓さんでありJAZZシンガーのMAKOTOさんでした。
京都の方のまさに「はんなり」な雰囲気の素敵な方でした!
舞妓さんや芸妓さんのお仕事やお稽古のお話や、遊び方、踊りなど、
普段聞くことのできないお話をたくさん聞くことができました。
また、その「はんなり」な芸妓さんのイメージから一転して、
JAZZシンガーMAKOTOの顔も見せていただきました。
通りがかりのギタリストの小倉さんとスティーヴさん(ダンボールを叩く!)と2曲歌っていただきました。

ちなみに、写真のイメージは「はんなり清涼の和」どすえ〜。

2008.6.14(sat)
2008.6.14(sat) 鉄鼓の部屋

本日のお客様はシークレットといいつつもスティーヴさんの親切なヒントで
だれもがおわかりになったことでしょう、原田泳幸さんです。
原田さんはマック(アップル)の社長からマック(ファーストフード)の社長に就任されたお方です。
マックのサービスレベルの話や、早さと時間の売り上げの話や、メニューのお話まで
とにかく普段聞けないようなお話ばかりでした。しかもわかりやすい!
鉄鼓の部屋12日目にして初めて、すべてのお客様が「真剣」に頷いているという光景でした。
そして、ROCKER ROOM始まって以来のエレドラセット!原田さんとトランペットの富田さんとスティーヴさんとのセッション、
原田さんも思わず、「うまくなったでしょ??」と嬉しそうにしていらっしゃいました。
なんと50歳を過ぎてから教室に通っていたそうです。
ちなみに写真のテーマは「左右?対称」です。まるで双子。

2008.6.13(fri)

2008.6.13(fri) 鉄鼓の部屋

本日のお客様はエンドリのレコーディングエンジニアの石塚良一さんと、巨匠・吉田保さんでした。
お二人は座るとまず、置いてあるマイクについての話をしたりとやっぱり、「専門的」なお話を。
さすが、レコーディングエンジニア、そしてその巨匠・・・凄い方々なんだと思いました。
そんな中「リサアンドガスパール」の原画をプレゼントされると
少年のように喜んでいらっしゃる石塚さんが印象的でした。
石塚さんが呼んでくださったアーティストの一ノ宮頼子さん、Rieさん、はるさんもありがとうございました。
ちなみに、今日の写真のテーマは「クリエイティブ?」です。(持っているものに注目)

2008.6.12(thu)

2008.6.12(thu) 鉄鼓の部屋

アブラ3Days最終日、お客様は藤井尚之さんでした。
お互いのご兄弟関係のお話や、ツアー参加時のお話など次から次へと話が進んで・・・
と思ったらちょっと休憩、の繰り返しでした。
楽器を持っていないと落ち着かないとの事で、ギターを弾き始める尚之さん。
スティーヴさんのパーカッションとのセッションで名曲が生まれました。そして、本日も健康話。
そして、本日奇蹟が起きました!最後に何か、と言ったスティーヴさんに対して尚之さんは
「・・・スティーヴの若さの秘訣は?」
昨日も聞いたワードです。驚きの展開。もちろん返しは「馬鹿さの季節」です。
打ち上げの盛り上がりっぷりも出来上がりっぷりもさすがな1日でした。
ちなみに、写真のテーマは「チンピラサングラス」です。

2008.6.11(wed)

2008.6.11(wed) 鉄鼓の部屋

本日のお客様は、大土井裕二さんでした。
アブラーズ2日目ですが、健康の話に始まり、健康の話に終りました。健康が一番です。
50歳になったスティーヴさんの「若さの秘訣」を聞きたいと言った裕二さんに対し、
「馬鹿さの季節??」との聞き間違い。
しばし「馬鹿さの季節」の、映画の企画やイベントの企画へと話はどんどん面白い方向に。
裕二さんの雰囲気とスティーヴさんの雰囲気がなんだか心地良いトークでした。
ちなみに写真のテーマは「帽子」です。

2008.6.10(tue)

2008.6.10(tue) 鉄鼓の部屋

本日のお客様は、武内享さんでした。
お互いの昔の話などで盛り上がりつつ、急にギターを持ったかと思うと
「50歳の歌」(作詞・作曲:武内享)を弾き語りし、スティーヴさんと即興セッションしたり・・・。
そして、享さんからスティーヴさんへのお手紙を読むサプライズもありました。

終了後はもちろん、楽しいお酒タイムでした。肝臓バッチリです。
ちなみに写真のテーマは「和」です。

2008.6.8(sun)

2008.6.8(sun) 鉄鼓の部屋

本日のお客様は、和太鼓奏者のレナード衛藤さんでした。
そうです、スティーヴさんの弟さんです。
ニューヨークのお話をメインに、エコの話まで熱く語っていただきました。
なぜか最後には振るとピヨピヨなるオモチャでの兄弟セッション。
あるもので何でもセッションできてしまい、そしてみんなが引き込まれていくそんな空気が凄いと思います。
改めて衛藤兄弟の素晴らしさを実感いたしました。
ちなみに写真のテーマは「スマイル」です。

2008.6.7(sat)

2008.6.7(sat) 鉄鼓の部屋

本日のお客様は、タップダンサーの熊谷和徳さんでした。
「予想外」の展開で、熊谷さんにタップシューズを手渡されるステーヴさん。
そしてタップ講習スタート。熊谷さんのステップに皆様釘付けでした。
その後、スティーヴさんのジャンベとのセッションはお見事でした!
やっぱり超一流と超一流のセッションは迫力が違います。
ちなみに、写真のテーマは「サワヤカ」です。

2008.6.6(fri)

2008.6.6(fri) 鉄鼓の部屋

本日のお客様は、BoBAさんこと俳優の田中要次さんでした。
BoBAさんといえば、「バーテンダー」ということで、スティーヴさんと一緒にカウンターでトーク。
BoBAさんご自身のお店のような、そんな違和感のない空間でした。
もちろん、 「あるよ」 出ました。
その後、コンガセッションもあり盛りだくさんでした。
ここでは書ききれないくらい面白いお話が次から次へと・・・。
ちなみに、写真のテーマは「ワル」です。

2008.6.5(thu)

2008.6.5(thu) 鉄鼓の部屋

本日のお客様は、大黒摩季さんでした。
名曲「ららら」をROCKER ROOMらしくアコースティックで歌っていただきました。
ツアーメンバーであるドラムの真矢さん、ベースの澤田さん、ギターの田中善人さん、
ヘアメイクの高野MENさんと共に
ツアーを振り返りつつ、話題は尽きませんでした。
2008.6.4(wed)
22008.6.4 (wed) 鉄鼓の部屋
本日の御客様は、DEMI SEMI QUAVERのEMIさん。
「ごめん、普段着で来ちゃった〜」とかわいくおっしゃっていましたが、充分素敵でございます。
スティーヴさんとは気心も知れていて、息も非常にぴったり。
EMIさんが参加された石川セリさんのアルバム、オススメです♪
そして打ち上げ大盛り上がりです。
スティーヴさん、そんな日々が続きますが頑張って下さい。
2008.6.3(tue)

2008.6.3 (tue) 鉄鼓の部屋

本日のゲストは、なんてったってアイドル!小泉今日子さん。
本当にびっくりするくらい可愛らしい方でした。
何度も思わず見とれてしまったことか・・・。
打ち上げでも、かなり気さくに、皆様と盛り上がっていました。
何度も言っちゃいますけど本当に可愛らしいんです。